読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃけろぐ

ヒキコモリ主婦の暇つぶし。上達の気配がないお絵かきが好き。

実家の猫が亡くなりました

f:id:nyanja250r:20140924133550j:plain

f:id:nyanja250r:20140924140923j:plain

f:id:nyanja250r:20140924133555j:plain

f:id:nyanja250r:20140924133557j:plain

f:id:nyanja250r:20140924133559j:plain

f:id:nyanja250r:20140924133601j:plain


18年一緒に居た先代の猫(ちび)を亡くし、母がペットロスになりました。
見かねた母の友人が半ば強引に貰ってくれと我が家に来たのが海でした。

まだ生まれて数週間という時期にやってきた海くん。
名前の由来は海の日が近く、瞳の色がキレイなブルーだったから。

母は徐々に海に癒され、我が家にはいなくてはならない存在でした。

姉の子供が海と同じ日に生まれ、初孫が生まれて両親を癒やす役目をバトンタッチしようと思ったのかもしれません。

甥っ子が生まれてから海の病状はすぐに悪くなりました。

腫瘍を取り除く手術するにも場所が悪く、バレンタインハートという心臓の病気を持っており、手術ができたとしても心臓への負担が激しく目を覚まさないだろうと言われました。

余命宣告を受けたと聞いた時はとてもショックでした。
主人の理解があり、頻繁に実家に帰り海との時間を多く取ることができました。

海の匂いや肉厚なオデコ、肉球のほどよい硬さ、名前を呼ぶとしっぽの先っちょで返事をしてくれる…。
色んなことを鮮明に思い出すことができます。

f:id:nyanja250r:20130421212610j:plain

f:id:nyanja250r:20130109145532j:plain


Twitterやインスタグラム、Facebookなどで色んな人から可愛いと言ってもらいました。
とても嬉しかったですし「でしょ?可愛いでしょ?」と思ってましたw
可愛がってくれた皆さん、本当に有り難うございました。


海ちゃん大好きだよ!
我が家に来てくれてありがとう。またね!